FC2ブログ

緊張と弛緩

今日は、休みだったのでのんびりしてましたが、次の日曜まで休みじゃないので、ちょっとつまんない感じですが、みなさんはどうですか?

おそらく、休みの方はのんびり気持ちも緩み、リラックスできてたと思いますが、明日から仕事って考えただけで少しリラックスから緊張に変わってきてません?

特に、仕事で問題がなければそうでもないかもしれませんが、嫌な上司がいる、同僚がいる、仕事ができていない、問題事項があるってなると、リラックスどころではないですよね。
休みの間中、どうしようかと思い、悩み、緊張したままでいるかもしれません。

実は、私もそんな状況なんです。
だけど、ふと思ったんです。自分が緊張して、悩んでて、問題が解決したり、嫌な上司がいなくなったりしてくれるんだったらいくらでも思い、悩むことは意味があるけど、そんなことにはならないよなぁって。

だったら、悩んでも意味がないじゃんって。
それより、休みはリラックスして、自分のやりたいことをしてたほうがいいなって。
仕事のことは、明日の朝、仕事モードになってから考えればいいや。

ということで、今日も、のんびり本読んだりしてました。

やっぱり、緊張と弛緩って大事です。
ヨガもたまにしてますが、ヨガでも、緊張と弛緩を大切にしています。
交感神経と副交感神経の切り替えにもなります。

簡単なやり方は、深呼吸だけでもいいです。

息を吸って、少し息を止め、そして息を吐く。
それを繰り返すだけで、心の緊張がとれますから。

嫌な上司と話すとき、何か失敗して動揺したとき、人前で話すときなど、緊張をするときには、是非試してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

水戸黄門様

人生 楽ありゃ苦もあるさ。

みなさん、知っていると思います。水戸黄門の歌の出だしです。
なんか、最近、水戸黄門のこの歌がふと思い起こされて、ユーチューブで見ようと思って検索すると。

テレビでは3番までしかなかったけど、実は4番があったそうです。
どんなんだろう?

聞いてみると、良い歌詞で、さすが水戸黄門様。

人生ひとつのものなのさ。
後には戻れぬものなのさ。
明日の日の出をいつの日も目指してゆこう、
顔あげて。

そうなんですよね。過去には戻れない。あるのは未来だけ。
よければ、是非聞いてみてください。

水戸黄門

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家事は大変

おはようございます。来てくれてありがとう!

今日は休みなんでリラックスしてます。

今日、雨の予報だったけど、朝起きたら、晴れてる。やった~。

洗濯機に洗濯物放り込んで洗剤入れてスイッチオン。
ユーチューブで好きな音楽を流しながら、
終わるまでに、洗えてない食器洗って、昨日取り込んだワイシャツにアイロンかけて、洗濯機からブザーがしたので洗濯物干して、一休み。
お茶を飲みながら、これ書いてます。

昼までに部屋の掃除をして、筋トレをして午前中は終了予定。
昼からは、本を読んで、晩御飯にジンギスカンを作って、風呂に入って、その後はまだ未定。

休みだし嫌いじゃないからできてるけど、仕事をしながら、子育てしながらこれを毎日しないといけない女の人って本当、大変だなぁって思います。
できる範囲で頑張ってくださいね。

すきま時間をうまく使えば、かなりいろんなことができますから。
たとえば、してることといえば、皿洗いしながらお腹に力を入れて腹筋したり、通勤時間にウオークマンで英語の勉強したりとか。
時間は1日24時間って決まってるけど、使い方でかなり1日でできることが違ってくると思うから。

凹むこともあるけど、落ち込んでても仕方がない。
自分を信じて、まだまだ未熟な自分を成長させたいと思ってます。

筋トレきついけど、闘える体目指して、ひと頑張りします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

すっきり リラックス

こんばんは、今日はいい日だったですか?

私は、今、すっきりリラックスできてます。

何故かって?

来週の月曜までに仕上げないといけない課題があったのが、今日、完成したからです。ばんざーい。

まだ3日あるから、まだいいかなぁ、余裕あるしって思ったけど、やっぱり完成するまでは気になって気分的にのんびりできない。
眠ろうとしても、ついつい考えてしまうから。
先に終わらしたほうが解放される。
終わらせるまで、ストレスを感じるよりかは、終わらせてリラックスできるほうが楽。
そう思って、頑張りました。

そういえば、学生時代、試験前日にテレビを見たりして、勉強を先送りして、何度 徹夜して、勉強したことか。
だけど、そんな時は、やっぱり点数、悪かった。

先に、勉強終わらせて、リラックスして眠って試験受けたほうが、点数良かった。

やっぱり、できることはできるときに、さっさと済ませるほうがいい。

それは、勉強だけでなく、仕事も、掃除も、なんでも早く済ませて、のんびり自分の時間をリラックスして過ごすほうが、結局自分のためになるんだぁって思ってる、今でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちよっとしたことから

今日から朝起きて、ウオーキングしようと思ってたのに、寝過ごしてまたできなかった。
起きたけど、なんか面倒くさくなって、しなかった。

あぁ~、自己嫌悪!!! 最低

明日こそは! やるぞって、何回思ってできないことを繰り返してきたことか。

そんな経験、あなたもないですか?

本当に、そんなこといっぱいありすぎて、書ききれないです。

じゃぁ、なんで できないの?

それは、したい、やりたい、と確かに思ってはいるんです。
だけど、その思いが弱いからできないんです。

人間の意識には、表層意識と潜在意識があるって聞いたことないですか?

表層意識では、自分で考えて、思って、したい、やりたい、やるぞって、本当に感じてるんです。
嘘じゃないんです。

だけど、潜在意識では、実はそんなことそんなには思ってないんです。
できたらいいかな、できなくてもいいやって位で。
だから、できない。
潜在意識のほうが、表層意識より強いから。

だから、本当に自分がしたいことがあれば、朝起きて、ウオーキングしたい、したい、するぞって何回も自分に言い続けて、潜在意識でしたいって思うまで、思い続けることが必要なんです。

そしたら、できるようになります。

でも、なかなかそれができない。

そんな時は、本当に簡単なことでいいから、実際に自分がやったらいいなって思うことをしてみてください。

たとえば、仕事の哲学って本を読みました。
その本は、平社員、部長、役員といった会社の役職のステージにいる人たちが、同じシチュエーションでどんな行動をとるか、マインドの違いを分かりやすく書いています。

その中で、靴を履くとき

平社員は、カカトを潰しても気にしない。
部長は、靴ベラを使ってサッと履く。
役員は、必ずひもを結び直して履く。

ってありました。

まずい、自分はひもを結び直してない。
気が付かされ、必ずひもを結び直して履くことにしようと決めました。
靴を履くときに、ひもを結ぶくらいは、朝のウオーキングするよりかは、かなりハードルが低いでしょ?

初日、二日目は、ちゃんとできました。
だけど、身に着けた習慣とは怖いもので、3日目は靴紐を結び直さなかった。
気が付いて、いけない、いけない。
もう一度、靴を脱いで、履き直して、靴紐を結び直して、これでよしと。

エレベーターに乗る時、階数を押してから、ドアが閉まるを押すより、ドアが閉まるを押してから、階数を押したほうが早くエレベーターが目的の階数に到着する。
多分、その差は1秒2秒あるかないかだと思います。どうでもいいって言えばいいことですが、これもしようと。
何回かは失敗しましました。
身についてる習慣が無意識に出て階数を先に押すから。
でも、意識して繰り返してると、新しい習慣が身について、古い習慣と入れ替わります。

そんな簡単なことからでも、始めると、だんだんと自分で決めたことが意識してできるようになってきます。
自分で決めたことを、することが習慣になってくるんです。

そうやっていくうちに、自分で決めたことができるように、自分で自分をコントロールできるようになっていきます。

一度、是非試してみてください。

そうそう、一流役員が実践している 仕事の哲学。
当たり前のことかもしれないけど、そうだなって気づかされることもたくさんありました。
参考までに、よろしければ、

一流役員が実践している仕事の哲学

新品価格
¥1,029から
(2013/10/24 22:27時点)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村